アジアン雑貨で装うインテリア





アジアンテイストの雑貨や家具は根強い人気ですね。

タイ・バリ・インドネシア等の南国の雰囲気が受けているのでしょう。

アジアン雑貨、装飾品の中でもとりわけ人気があるのは、竹で出来たバンブーランプです。
組み合わせた竹の隙間から柔らかい明かりがこぼれ、癒しとエスニックな空間を楽しめます。

また、竹や藤素材を使った籠や、小物入れはアジアン雑貨の定番ですね。
古木で作られたベンチは、自然だけでなく、原始的な椅子本来の形や、動物を表現しており、「家具」というよりひとつの「作品」のようですね。

アジアン雑貨とは基本的に、東南アジアその土地に古くから伝わる伝統工芸・手工芸によるものです。

ジャワ更紗(さらさ)といわれている「バティック」はインドネシア伝統のろうけつ染めの生地です。
これは壁掛けや、クロス、カバーなどによく使用されています。






(☆ω☆*)気分一新天然石
金運もイイ感じで上昇中♪
↓ ↓ CLICK ↓ ↓


続きを読む

(C) 2012 インテリアと家具でリビングコーディネート